ブランディング事例

ブランディング事例

事例1

プロジェクト企業活動コンセプトの再構築&浸透プロジェクト(日系企業)
ねらい
キーサクセスファクター
・経営計画達成を目的としたコンセプト(行動指針)の再構築

・グローバル化を見据えた各国担当者の巻き込みと連携

・社内浸透に向けたコミュニケーションプラン実行

概要&結果今後数年間でグローバルの事業規模を増加させる目標に沿い、経営戦略の一つとして活動コンセプトを再構築と浸透させるプロジェクトでした。社内のメンバーがプロジェクトメンバーとなりし、池照はICとしてプロジェクトリードを担当しました。同じ言葉であっても各国の文化や価値観の違いから受け取り方が異なる部分もあり、この調整に時間を要したことからプロジェクト自体のタイムラインを見直して時間をかけて進めていきました。
浸透プランではトップやマネジメント層からの発信や、現場ワークショップなどを企画・実施し、世界各国でのコンセプト浸透を図りました。

【プロジェクト後のアンケート結果から】
・トップやマネジメントへのヒアリング、顧客への提供価値から考えるコンセプト作りがとても新鮮だった。これだけ携わると、自分たちのものとして腹落ちする。

・以前のものは外部のコンサルがほぼ作っていた。今回は池照さんが入ったことにより外部視点がありながらの「自分達のもの」になるプロセスがよかった。

キーワードコンセプト作り、巻き込み、ブランディング