アイズプラスのEQサービス

アイズプラスのEQサービス



EQとは?


EQとは、Emotional Intelligence Quotientの通称で感情知性のことを指します。1990年に米国の2人の心理学者によって論文として発表された理論で、「自己の感情や思考をマネジメントするとともに他人や周囲の感情を適切に理解し働きかける能力」のことです。


なぜEQ?


EQ発祥の地である米国では、能力主義の名のもとにIQ(Intelligence Quotient: 知能指数)や学歴が人の能力を計るモノサシとして使われていました。ですが、2人の学者が疑問をもったのは「IQや学歴が高くてもビジネスで成功しない人が多くいる」という事実です。そこから2人は全米中の組織に向けた調査研究をスタートさせ、1999年にEQ理論を発表します。「ビジネスで成功した人は、ほぼ例外なく対人関係能力に優れている」、彼らが見つけ出したこの理論を起点として、その後世界中でEQが広がっていきます。


どういかす?


現在は欧米を中心に、学校教育、人間関係の改善、メンタル分野の改善そしてビジネスの世界でのリーダーや経営者教育に活用されています。EQの大きな特徴の一つは「開発し、高めることができる」というものです。自らの意思で変われる、開発できるのです。


アイズプラスでは、ビジネス分野でのEQマネジメントプログラムのリーディング集団としてEQをベースとした企業の人事制度、仕組みづくり、人材育成、組織開発、そして組織的な改革に活用する支援を提供しています。また、個人のお客様に対してもキャリア開発や対人関係などの課題解決に向けた開発にも役立てていただけるサービスを提供しています。


EQ開発でできること

私たちだれもがもつEmotion (感情)を中心におくマネジメントは、それぞれが感じる「幸せ」や「ハッピーな感情」を創りだすことが可能になります。
EQマネジメントで世界にポジティブな変化を創りだす、これが私たちのミッションです。 


そしてもう一つ、なぜアイズプラスはお客様から選ばれるのでしょうか?


なぜアイズプラス?


1.コンサルティング・目的達成中心主義

個人と組織の目的に沿い、EQを高める<目的を達成するためのツールとしてEQを活用します。

2.EQのトレーナー集団

2018年、EQ+LAB.を立ち上げ、国内外でEQを専門領域とするトレーナーなどと協力して情報発信プラットフォームをスタート。プログラムの開発やコンサルティングには、多様な専門分野をもトレーナーらとの協働プロジェクトを企画、実施しています。
EQ+LAB.→ https://is-pluseq.com/

3.いつでも学べる場所

「EQを会社の研修で学んだが、継続的に自身のキャリアにいかしたい」「仕事だけでなく、自分の人生にいかしたい」という多くのご要望から、EQ+LAB.ではEQ向上を目指した目標管理ツールやEQ検査の解説資料などを提供し、プログラム終了後も継続的な学びの場を提供しています。“EQは仕事だけでなく、人生の質を上げる”を目指し、オンライン、そして本社をおく鎌倉後をベースに常に継続的な学びの機会を創り続けています。

4.選べる2つのEQアセスメント

達成したい目的に沿い、EQアセスメント(診断)も2つのタイプを用意しています。感情をマネジメントして目的達成にいかす、をお客様と一緒に考えていきます。